Outlook Express
STEP1
 OutlookExpressを起動し、「メニュー」→「ツール」→「アカウント」をクリックして次の画面を表示します。



STEP2
  1.「メール」タブをクリック
  2.「お使いのアカウント名」(例:pop.fruits.jp)をクリック
  3.「プロパティ」ボタンをクリック



STEP3
  1.「サーバ」タブを選択
  2.「このサーバは認証が必要」にチェックをつけます
  3.「設定」ボタンを押して次の画面を表示します



STEP4
   1.「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選びます。



STEP5
   「OK」ボタンをクリックし、今まで開いたウィンドウを閉じて下さい。
   以上で設定完了です。

※OP25B対応
  OP25Bを導入しているプロバイダ回線から弊社のメール送信認証を使用する場合は、STEP3の手順に以下を加えてください。
  1.「詳細設定」タブを選択
  2.「送信メール(SMTP)」を「587」に変更します



























Thunderbird
STEP1
 メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント設定」をクリックしてください



STEP2
  1.「送信サーバ(SMTP)」を選びます(クリック)。
  2. 編集するサーバに「smtp.fruits.jp」を選択します。
  3.「編集」をクリックしてください



STEP3
  1.「ユーザ名とパスワードを使用する」にチェックします。ユーザ名にはメールアカウントを入力してください。
  2.ポート番号を587番に変更します。

 パスワードは、メール送信時に問い合わせがありますので、受信パスワードと同じものを入力してください。


























Netscape 7
STEP1
 Netscape Mail&Newsgroupを起動します
 メニューバーの「編集」をクリックし、「Mail&Newsgroupアカウントの設定」をクリックしてください



STEP2
  1.「送信サーバ(SMTP)」を選びます(クリック)。
  2.「サーバ名」に「 smtp.fruits.jp 」と入力します。
  3.「名前とパスワードを使用する」にチェックします。
  4.「ユーザ名」にご自分のメールアカウントを入力します。
  ※OP25B対応
   OP25Bを導入しているプロバイダ回線から弊社のメール送信認証を使用する場合は、「ポート」欄に「587」と入力して下さい。

 事前設定は以上で終わりです。
 「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。




STEP3
 実際にメールを送信する際に上記画面が表示され、パスワードの入力を求められるようになります。
  1.パスワードにはメール受信時のパスワードと同じパスワードを入力します。
  2.パスワードを記憶しておくと次回送信の際にパスワードを入力する手間が省けます。

 パスワードが正しく入力されていればメール送信が完了します。








   0553-22-6822(月〜土※日曜・祝日は除く) e-mail:info@fruits.ne.jp