ホーム > インターネット > 加入者サポート > ホームページ公開について
インターネット インターネット

ホームページ公開について

ホームページ公開までのながれ

STEP 1 : ホームページを作る

STEP1お客様自身で、ホームページを作成して下さい。

ホームページの作成方法としては
  ・テキストエディタを使う
  ・ホームページ作成支援ソフトを使う
  ・作成代行業者に頼む ・・・等の方法があります

ふるーつねっとでも作成代行サービスを行なっております
くわしくはホームページ作成代行についてをご覧下さい ^^
★注意★
・ホームページのファイル(HTMLファイルや画像ファイル)はすべて同じフォルダに保存しておきましょう
・ホームページを構成するファイル名はすべて半角英数字のみを使用して下さい。
(日本語名や全角文字のファイル【例:index.htmlや旅行写真.jpgなど】は公開時に表示されません)

STEP 2 : FTPアカウントの登録

STEP1お客様のURL(ホームページアドレス)に必要となるFTPアカウントを登録します

お客様のURLは

http://FTPアカウント.fruits.jp 」です。

このURLの下線部分を決めます。★URLのその他の表示方法はこちらをご参照下さい。
「FTPアカウント」はお好きな名前(半角英数字)を設定することができます。
現在ご利用中のメールアカウントでもOK!
但し、他の人がそのアドレスを使っていると同じアドレスは使えません。
★例★
FTPアカウントを「furu-tu_net」と設定した場合
ホームページのアドレスは「http://furu-tu_net.fruits.jp」になります
名前を決めたらここをクリック!
FTPアカウント登録
設定画面では最初にメールアカウント・メールパスワードを入力してください。(登録通知書参照)
FTPアカウントは2文字以上20文字以内で決めてください。
記号はドット「.」、ハイフン「-」、アンダーバー「_」が利用できます。
アカウント1文字目に数字を使用することは出来ません。
設定できない場合はふるーつねっとまで電話かメールで「ホームページ開設希望」とお申し出下さい。ただし、設定に時間がかかる場合があります、ご了承ください。

STEP 3 : ファイルをアップロード

STEP3ホームページのファイルをアップロード(サーバーに転送)します

○アップロード前の注意!○
ホームページの1番最初のページには、必ず「index.html」と付けて下さい。
( 「index.htm」でもトップページと認識されます、ただし「index.html」と「index.htm」の
2つのファイルがある場合、「index.html」の方が優先されます)  
?なぜ「index.html」と付けるの?
 最初に表示させたいページを「index.html」としておくと
 通常はURLが
 「 http://furu-tu_net.fruits.jp/index.html 」 となるところが
 「 http://furu-tu_net.fruits.jp/ 」 だけで済みます。
 そのサイトのインデックスつまり「索引、見出し」となるページと言う意味合いがあります
■アップロードに必要な情報
サーバー名 ftp.fruits.jp
または
お客様のFTPアカウント.fruits.jp
ホスティングをしているお客様は「ftp.独自ドメイン」
ユーザーID お客様のFTPアカウント
ホスティングをしているお客様は「独自ドメイン」
パスワード お客様のFTPパスワード
初期のパス
転送先フォルダ名
転送先アドレス
/(スラッシュ)
または
指定しない
※ご使用ソフトやOSによって名称の違い等がありますので、各説明書をよくお読み下さい。

■ホームページのデータファイルをアップロード(サーバーへ転送)しましょう
ホームページに関連するデータファイル(HTMLファイルや写真やイラストの画像ファイル)すべてを転送します。
ファイルの転送にはFTPソフトを使うと簡単ですが、Windowsパソコンをお使いの場合は通常のファイルを扱う方法でも、サーバーのファイルを管理できます。

■ FTPソフトについて
     →こちらをご参照下さい

■ WindowsパソコンでWebDAVを使う方法
     場所を追加ネットワークの場所を追加する(推奨)
     IEを使うInternet Explorerを使う

○アップロード時の注意!○
★ホームページビルダーをご利用の場合、ホームページ容量を超えてアップロードするとサーバー側のデータが消える事があります。
その時はファイル転送ソフトを使って、余分なファイルを削除、もしくはホームページ容量を増やしてから再度アップロードして下さい。

STEP 4 : ブラウザで確認

STEPブラウザで、正しく表示されるか確認してみましょう

ブラウザ(ホームページを表示させるソフト)にホームページアドレス(URL)を入力し、正しく表示されるか確認してみましょう

■ホームページの確認

下記のフォームの最後にお客様のアカウント(FTPアカウント)を入力し
「表示」をクリックすると、お客様のホームページを開くことができます。

★注意★ 初期状態(ファイルをアップロードしていない状態)では、白紙ページが表示されます。


■URLは以下の表示方法があります。

http://FTPアカウント.fruits.jp/

http://fruits.jp/~FTPアカウント/

fruits.jp/~FTPアカウント/

www.fruits.jp/~FTPアカウント/

www.fruits.ne.jp/~FTPアカウント/

http://fruits.jp/u/FTPアカウント/

fruits.jp/u/FTPアカウント/

www.fruits.jp/u/FTPアカウント/

www.fruits.ne.jp/u/FTPアカウント/

FTPアカウントにはお客様のFTPアカウントを入力してください。


ホームページ公開後

FTPパスワードを変更したい
FTPパスワードの変更FTPパスワードの変更
パスワードは安全保守のため、定期的に変更することをお勧めします。
自分のホームページ使用量を知りたい ・ 容量を追加したい
ホームページ容量の確認ホームページ容量の確認
ふるーつねっとでご利用いただけるホームページの容量は1GB(ギガバイト)となっております。
1GBを超過する場合、追加料金をいただきます。  参考:5MB/200円
ホームページの公開を止めたい
FTPアカウントの削除FTPアカウントの削除
FTPアカウントを変更する前、またはホームページの内容を一括消去する場合にもご利用下さい。
ホームページに不要なファイルを削除する
ホームページを更新していくと、そのうちに必要のないファイルやページが出てきます、FTPソフト等を使ってファイルをサーバーから削除すると、使用量を減らすことができます。

■WindowsパソコンでWebDAVを使う方法
場所を追加ネットワークの場所を追加する(推奨)
IEを使うInternet Explorerを使う

●webDAVを使ってFTP接続をする方法

1.スタートメニューから「コンピューター」を選択
webDAVを使ったファイルの転送方法1 webDAVを使ったファイルの転送方法1

2.ドライブのウインドウ内の空いている場所で右クリックし、「ネットワークの場所を追加する」を選択
webDAVを使ったファイルの転送方法2 webDAVを使ったファイルの転送方法2

3-1.ネットワークの場所の追加ウィザードが始まりますので、「次へ」をクリック
webDAVを使ったファイルの転送方法3-1 webDAVを使ったファイルの転送方法3-1

3-2.「カスタムのネットワークの場所を選択」を選択して「次へ」をクリック
webDAVを使ったファイルの転送方法3-2 webDAVを使ったファイルの転送方法3-2

3-3.お客様のホームページのURLを入力して「次へ」をクリック
webDAVを使ったファイルの転送方法3-3 webDAVを使ったファイルの転送方法3-3

3-4.ホームページの名前を入力して「次へ」をクリック
webDAVを使ったファイルの転送方法3-4 webDAVを使ったファイルの転送方法3-4

3-5.「完了」をクリックします。
webDAVを使ったファイルの転送方法3-5 webDAVを使ったファイルの転送方法3-5

4.先ほど右クリックをしたウインドウに「ネットワークの場所」が追加されます。
  2回目以降の接続は、このフォルダーを開く
webDAVを使ったファイルの転送方法4 webDAVを使ったファイルの転送方法4

5.ログオンのウインドウが表示されますので
  ユーザー名:FTPアカウント
  パスワード:FTPパスワード を入力して、「ログオン」ボタンをクリック
webDAVを使ったファイルの転送方法5 webDAVを使ったファイルの転送方法5

6.ドラッグ&ドロップでファイルを転送、通常のファイルを削除する方法で削除が行なえます
webDAVを使ったファイルの転送方法6 webDAVを使ったファイルの転送方法6

7.ファイルを削除する時も通常のファイルを削除する方法と同じです
webDAVを使ったファイルの転送方法7 webDAVを使ったファイルの転送方法7

  メニューの「削除」もしくはキーボードの「Delete」キーで削除できます。

以上

●Internet Explorerを使ってFTP接続を行なう方法

1.アドレスバーに 「 ftp://fruits.jp/ 」 と入力してキーボードの「enter」キーを押す
インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法1

2.ユーザー名に「FTPアカウント」、パスワードに「FTPパスワード」を入力し、「ログオン」ボタンをクリック
インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法2 インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法2

3-1.表示をクリック→「エクスプローラーでFTPサイトを開く」をクリック
インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法3 インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法3

3-2.再度ユーザー名とパスワードを入力する画面が出たら、先ほどと同じ
  ユーザー名に「FTPアカウント」、パスワードに「FTPパスワード」を入力し、「ログオン」ボタンをクリック
ログオン方法画面 ログオン方法画面

4.ドラッグ&ドロップでファイルを転送、通常のファイルを削除する方法で削除が行なえます
インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法4 インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法4

5.ファイルを削除する時も通常のファイルを削除する方法と同じです
インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法5 インターネットエクスプローラーを使ったファイルの転送方法5
  メニューの「削除」もしくはキーボードの「Delete」キーで削除できます。

以上

加入者サポート
ページ上へ戻ります
footer footer