山梨県甲州市の和太鼓団体「甲州葡萄太鼓」 facebook
ぶどうまつり

山梨県勝沼を鼓舞する音色。


1981年。山梨県東山梨郡(現・甲州市)勝沼町にて、
地元の有志が集まり「甲州葡萄太鼓」は結成されました。
 
安土桃山時代、甲斐の国の当主、武田信玄は
合戦へ向かう兵士達を鼓舞するために太鼓隊を結成した、と言われています。
そんな御諏訪太鼓の流れをくんでいるのが「甲州ぶどう太鼓」です。
 
日本を代表するぶどうとワインの町、山梨県勝沼町において
収穫の喜びと感謝を祝い、和太鼓を演奏しています。
 
かつての和太鼓の音色が兵士達を鼓舞していたように、
我々の音色を通じて地元を盛り上げることができたら、
そんな思いから、お祭りやイベントなどへ参加しています。
 
二度のフランス公演を経て、
2011年には設立30周年をむかえました。
 
和太鼓の音色を通じて、地元を応援したい、
地元の人に愛される山梨県勝沼の音色を残すため、
日々練習に励んでいます。



 
演奏中 
 
 
はね太鼓 
 
 
フランス公演
 
 
 

トップにもどる

 
 
 

copyright ©甲州葡萄太鼓 all rights reserved.当サイト内画像その他の無断転載、転用を固く禁じます。