手島農園トップへ戻る  

トップへ戻る - カゴの中を見る

この度は、当農園にご来園いただきまして有り難うございます。  園主の手島宏之です。この地に生まれ44年。4代目を名のって折ります。農園は、甲府の東に位置し山梨県を代表する果樹園地帯です。都心から車で約90分、周囲は、山々に囲まれそして、笛吹川の自然水に恵まれた肥えた土地で、果樹栽培をしております。
インターネットへデビュー「1997年3月15日」
さて、ある時こんな話を聴くことがありました。 ”ぶどうをスーパーで買ったんだけど、もって帰ったら粒がバラバラになってしまた” ”ももは、当たりハズレれがあってネ、美味しいのと、そうでない物が”....... 私は、本当にガッカリいたしました。完熟、もぎたてのおいしい果物を食べたことがないんだなー。 また、他の産業とは違って農業は、きつい 汚いと言うイメージで農業者人口は、減る一方です。 「自分の職業、産業を楽しまないで人を楽しませるハズがない」「後継者ができるはずがない」と、いつも思っております。 私どもの家は 観光農園ではありませんが「桃狩り」「ぶどう狩り」がしたい と言う方がいる限り At Home的 な感じで お客様を受け入れております。 「自分たちの作った果物の喜びを 皆さんに紹介したい」 これが 私たちの支えになっているからです。こんな事をきっかけに、道楽でもあるパソコンで(インターネット)、私の作った【もも】や【ぶどう】を、皆さんに紹介したく、手島農園直売所を、開設致しました。

産直を始めて「2000年11月」

インターネット産直通販では、山梨県の皆様を始め日本全国の皆様には、特別のご愛顧を頂き有り難うございます。お蔭様をもちましてこれまでに育ったのも皆様のおかげだと感謝の気持ちで一杯です。
毎年7月〜10月の間、大変ご好評を頂きながら発送致しておりますが、一部のお客様には果物が痛んでいたとお叱りのお言葉もいただき申し訳ございませんでした。
しかしながら、皆様方のお声を励みにこれからも、美味しい果物作りに勤め、喜んで頂きたいと思っております。
どうぞこれからも、宜しくお願いします。
お近くにお越しの節は、気軽にお立ち寄りください。農園をご案内したいと思います
果物専業農家です。
私どもの農園は、桃と葡萄を専門に栽培している専業農家です。主に、東京、千葉 埼玉、姫路市場に出荷しておりますが、その中でも朝取りの新鮮な果物を翌日には皆様のお手元に届くようにしております。写真にもありますように家族一同頑張っております。
応援してくださいね。
1)地方の人達と都会のネットワーク作りを通じ農業を考えたい。.。
2)農業を通じて地域の活性化につながること。 
3)21世紀は、「人と環境+モノ」の時代です自然環境を大切にしたい。
4)「おいしさ」「安全」「安心」をテーマに果物作りを考えたい。
5)心の豊さを大事にしたい。
この中で幾つの事が実行できるか解かりませんが 皆さん応援して下さいネ。
すべては感動から始まる。
当農園の自慢は、果汁たっぷり、もぎたて桃をご贈答、お中元、家庭消費にと素早く皆様のお手元にお届けすることまた、ぶどうにつきましては、全天候型雨よけ施設栽培(甲斐路ぶどう)で、自然災害に左右されないよう管理しております。特に、病害虫防除につきましては、露地栽培の半分以下になっていること。 また最近話題になっております、地球、自然、人間にやさしい環境づくりなどを、果樹栽培の目標に日夜努力しております。
忙しいときには、昼寝の時間もないんだ。」 5月から7月の仕込みの季節には、アルバイト(農作業を体験してみたいなー)も、募集しておりますのでお気軽にお問い合わせください。(若干名) こんな、手島農園ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
copyrights 1997〜2005 teshima ALL righat reserved. start page http://teshima.fruits-net.com/
                                  http://www.fruits.jp/~teshima/